輸入車には国産車

確かに今市場には、バブルの頃、到底手が届かなかった高級輸入車たちが、そこそこお手頃な価格で出回っているのです。

あの頃乗りたかった憧れの車がこのでなんで買うのであれば、という気持ちがあるでしょうがわからないこともないです。しかしそういった考えで車を買うと失敗してしまうのです。

複雑なメカニズムを持つ高性能エンジンや、快適装備は、すべて機械でできています。ということはメンテナンスのポイントがそれだけ沢山あるということになっているのです。

そうでなくても国産車に比べてマメな手間をかける必要があるのが輸入車なのです。なのにひときわ部品点数が多く、酔って手間のかかる高級車を、しかも安く買おうというのには、よほど覚悟が必要なことですよね。

確かに、輸入車には国産車では、味わうことができない。すごい性能を持った高級車もあります。人前に乗り付けた時の話題性や見栄もいいです。ですが、本国におけるそれらは、国産高級車より遥かに乗り手の視角を選ぶことでしょう。
[PR]

by tiiqesoiwosiirive | 2013-08-28 02:46